CAE (衝突/NVH/剛性/車両動性能/その他)

戻る

CAE (衝突/NVH/剛性/車両動性能/その他)

 

製品の特性を早い段階で検証することで、開発期間とコストが削減され、最終的に製品が大幅に改善されます。ここで重要な要素は、CAEのフレームワーク内での仮想シミュレーションとテストです。コンセプトがまだ初期段階でシミュレーションできると、複雑で高額になる後工程での対応が必要なくなります。

EDAGのCAEエキスパートは、コンポーネント、システム、車両全体の機能設計に関わり、車輌開発をサポートします。仮想シミュレーションでは下記のことが可能です。

構成要素の応力分布を最適化

重量を軽減

テストラボとのインテリジェントネットワークでさまざまな材料のコンセプト(鉄、プラスチック、アルミニウム、GFRP、CFRPなど)をテスト

車両の衝突

また、既存のソフトウェアツールで目的のアプリケーションをカバーできない場合は、EDAGのソフトウェアチームは、お客様用の特別なツールをプログラミングし、処理を最適化して新しいソリューションを生成します。

私たちは御社のニーズを満たすために以下のソリューションとサービスを提供します:

• 剛性、強度、誤用荷重

• 振動と音響

• 動作強度と耐疲労性

• ビークル・ダイナミクス

• 車両の安全性

• 構造設計(耐衝撃性)

• 乗客の安全(拘束システムの設計)

• 歩行者保護

ページを共有:

Edag Weltweit